源氏物語 あさきゆめみし大事典あさきゆめみし用語:か行, あさきゆめみし文庫版第1巻, 古典用語 > 切馬道(きりめどう)

切馬道(きりめどう)

光源氏の母、桐壺の御息所(みやすどころ)が嫌がらせを受け、閉め出された通路。

スポンサード リンク

殿舎の中を貫通している板敷きの廊下で、帝のいる清涼殿に渡る時に、必ず通らなければならなかった。
嵐の中に閉め出されてしまったので、もともと体の弱かった御息所は体を壊し、実家に帰ることになる。

  • 《源氏物語 あさきゆめみし 其の一》

スポンサード リンク

検索

Google

あさきゆめみしのカテゴリー

あさきゆめみしの用語集

あさきゆめみし各巻別の用語集

源氏物語

運営者と相互リンク集

最終更新日⇒2011年08月25日
copyright(c) 2006-2009 源氏物語 あさきゆめみし大事典 All Rights Reserved.